【ゴリラになりたい】車を持ち上げる夢を叶えたSNSで話題の筋肉女子”さくら”さんの素顔に迫る

インタビュー企画

高校時代、「制服姿で車を持ち上げる動画」を投稿したことがきっかけで、筋肉女子として一躍脚光を浴びるようになったさくらさん。その後もTV出演を果たすなど、ブレイク街道まっしぐらのさくらさんは、新たな挑戦として大会への初出場を決めたという。今回はさくらさんの素顔に迫るため、大会初出場を決めた理由のほか、筋トレのコツ、理想の恋人像などについて存分に語ってもらいました。

プロフィール
さくら / 筋肉系インフルエンサー
個性的でバラエティに富んだトレーニング画像&動画をTikTok / Twitter / Instagramに投稿し、話題を集め続ける筋肉女子。YouTubeの「さくら筋肉チャンネル」では独自のトレーニングノウハウを発信中。SNSの総フォロワー数は73万人超。

\さくらさんをフォローする/

 

ゴリラになりたい

山田 さくらさん、本日はよろしくお願いします!さくらさんは以前からSNSで個性的な投稿をされていますが、なかでも特に目を引くのは「ゴリラになりたい」という発言です。これはどうしてでしょう?

さくら そもそも筋トレを始めたのは、高校時代にちょっと太ったことが気になって、モデル体形になりたいと思ったからなんです。ただ、インスタでマッチョな人たちの写真を見ているうちに、「こっちのほうがカッコイイ! マッチョになりたい!」と本気で憧れるようになりました。特に海外の女性はカッコイイ体形の方が多かったですね!

山田 そうだったんですね!ちなみにトレーニングを始めたのは、高校何年生のときだったんですか?

さくら 高3でした。当時はサッカー部のマネージャーとして籍を置いていたんですけど、実際は全然行ってなくて。時間が結構余ってたんです。それで市営のジムに通い始めました。ちょっと行ってみるか、くらいのテンションでしたね。

山田 そのときのふとした思いつきで、人生が大きく変わったということですね!

さくら はい、すごくがらっと変わったと思います! 家族には「一体何を目指してるの?」と不思議がられてますけど(笑)

制服姿で車を持ち上げたら大バズり

山田 さくらさんのSNS投稿の中で、僕が一番印象深かったのは、高校時代に公開された“制服姿で車を持ち上げる動画”です!あのアイデアは、どういうきっかけで生まれたんでしょう?

さくら 田舎に住んでるので、トレーニングに使えそうなタイヤとかがその辺に置いてあるんです。あの車もタイヤと同じ感覚で使えそうだなと(笑)持ち上げる様子を投稿したら、みんな面白がってくれそうだと思いましたし!

山田 すごいですね!さくらさんはバズりのセンスをお持ちなんだと思います。あの動画に対する反響はすごかったんじゃないかと思いますが、実際どうでしたか?

さくら あの投稿でフォロワーさんが一気に増えました。すごくびっくりしたんですけど、とても嬉しかったですね。こんなにたくさんの方に見てもらえてるんだなと。モチベーションも上がりました!

山田 学校でも一躍人気者になったんじゃないですか?

さくら いえいえ、全然でした。友だちには「何で筋トレしてるの?」「何を目指してるの?」みたいに不思議がられる感じで。

山田 そうでしたか。一般的な同年代の方々だと共感するのが難しかったのかもしれませんね。筋トレの楽しさを知っていれば話は別だったと思いますが……。ただ今はこれだけご活躍されていますし、ご友人の反応も変わったのでは?

さくら そうですね!「カッコイイ!」と言ってもらえる機会が多くなりました。でも私はまだまだ満足できてなくて、「もっと筋肉を増やしたい」と言うと、「もう十分だから」みたいな(笑)

山田 そのやり取り面白いですね(笑)地元からさくらさんのような有名人が生まれて、ご友人の皆さんも自慢だと思いますよ!

SNSでファンを虜にする理由

山田 さくらさんは高校時代から筋肉女子としてブレイクを果たした先駆者的存在ですが、初めからインフルエンサーになることを目指していたのでしょうか?

さくら 元は身体の変化を記録するためにSNSに写真を載せていただけだったんです。だからこんなにフォローさんが増えるなんて、全く想像できませんでした。

山田 さくらさんの可愛さ × 筋肉というギャップが、多くの方を虜にした結果ではないでしょうか。加えていつも等身大でSNS投稿されているという点も、さくらさんの大きな魅力だと感じています。

さくら 確かに等身大でやっちゃってますね。そのままの私が楽しんでる姿を見て、皆さんにも同じように楽しんでもらえたら嬉しいなと思ってます。

山田 ということは、YouTubeの「さくら筋肉チャンネル」に登場される妹さんとも、等身大の関係性なんですね!動画内ではお二人で下着の話をしたりと、本当に何でも話せる間柄という印象でした。

さくら そうですね!ちなみに妹との掛け合いを見て下さった方々からは、「イチャイチャしてる」とよく言われます。しょっちゅうハグし合ってますからね(笑)

山田 妹さんとは、昔から仲が良かったんですね!

さくら 小学生のころは喧嘩ばかりでしたよ。髪の引っ張り合いをしたりとか。ただ家庭の事情でお互い数年間、離れ離れに暮らした時期があったんです。その後また一緒に暮らすようになってからは喧嘩もしなくなりましたし、もっと仲良くなりました!

山田 一度離れ離れになったからこそ、お互いにかけがえのない存在なんだと確認し合えたんですね!素敵です!

筋トレのコツを直伝

山田 さくらさんが得意な筋トレの種目について、教えていただけますか?

さくら アブローラーとデッドリフトです!

山田 どちらも最初から得意だったんですか?

さくら いいえ、特にデッドリフトは全然得意じゃなかったです。自己流でやってましたし。ただとにかく、日に日に重いバーベルを持ち上げられるようになっていくのが楽しくて。高校時代に「卒業までに100kg持ち上げられるようになる」と目標を掲げてトレーニングを続けたから得意になったのかもしれません!

山田 デッドリフトの際、意識しているコツはありますか?

さくら 気合いですね!もちろん腰を丸めないとか細々したことはあるんですけど、気合いが足りてないとバーベルが重く感じられるんです。なので気合いは大事です!それから「前はこの重量で9回上げられたから、次は10回上げる」みたいな気持ちも大事ですね。その積み重ねで私は上達できました!

山田 ということはさくらさん、トレーニングの成果を記録しているということですか?

さくら はい、ノートに書いてます。前回のトレーニングでどのくらいの重量を持ち上げられたかを見返せるとすごく便利ですからね!

山田 教えていただき感謝です!アブローラーのコツもぜひ教えてください!

さくら 「壁コロ」をおススメします!「壁コロ」はローラーを壁に当ててから元の位置に戻すという方法なんですけど、腹筋に負荷がかかりにくいので、初心者でもやりやすいです。「さくら筋肉チャンネル」でも、アブローラーのトレーニング解説動画を公開してるので、そちらもぜひ見てもらえれば!

山田 ぜひ見ていただきたいですね!ちなみにさくらさん、アブローラーは何回できるんですか?

さくら 「膝コロ(※膝をついた状態でアブローラーを転がす方法)」ですけど、90回近くやったことがあります!

山田 それはすごい!カッコイイです!

人生初の大会に挑戦

山田 人生初の大会出場を決めたと伺っていますが、そのきっかけは何だったのでしょう?

さくら 元々大会に出るつもりはなかったんですけど、筋肉の見せ方を知りたくて、ポージングを教わっていたんです。それと並行して食事指導を受けつつ減量も行っていたので、「だったら大会に出ちゃいなよ!」とトレーナーさんに背中を押されました。

山田 なるほど!ところで「筋肉の見せ方を知りたい」と思ったのはどうしてですか?

さくら ポージングを通して筋肉への力の入れ方が分かれば、トレーニングの際、「ここの筋肉を鍛えるんだ」と意識しやすくなりますからね!これがポージングを習い始めた一番の理由です。

山田 カッコイイ肉体を目指して突き詰めていったその先に、ポージングという選択肢があったんですね!ちなみに減量はどのくらいしたんですか?

さくら 今年の2月から減量を始めて約10kg落としました。大会本番まで残り2週間ですけど、もう1kg落としたいと考えてます。

山田 10kgはすごいですね!大会直前の今、減量で心がけていることはありますか?

さくら 有酸素運動を頑張ってますね!1日に2時間~2時間半は行っています。自宅のトレッドミルを使ったり、犬の散歩をしたり。

山田 食事指導も受けているとおっしゃっていましたが、現在はどんな食生活なのでしょう?

さくら 基本的にローファットですね。主に鶏むね肉と牛肉、ほかには馬肉も摂っています。

山田 馬肉と言えば、桜肉ですよね(笑)

さくら はい、共食いです(笑)

憧れの男性はまさかのあの人!?

山田 最後はさくらさんの恋愛観についてお伺いしたいと思います。さくらさんが理想とするタイプについて教えてください。

さくら 刃牙に登場するオリバです(笑)

山田 それは、現実にはなかなかいないような……(笑)

さくら 実を言うと、好みのタイプというのはないんです。顔の好みも全くなくて、好きになった人が好きみたいな感じで。ただあえて言うなら、私は毎日トレーニングしてますし、自宅のリビングまでジム化してますから、それを理解してくれる人なら歓迎します。別にマッチョじゃなくてもトレーニングしてなくても構いません。ただマッチョの方が、一緒にトレーニングの話ができるので楽しそうだと思ってます!

山田 なるほど!さくらさんは人間力を重視されているということですね。頑張っているさくらさんを日々応援してくれたり、理解してくれる方であればと。

さくら はい、そうですね!

山田 最後にもう一つ、追加でお伺いさせてください。マッチョを目指している世の女性たちに向けて届けたいメッセージはありますか?

さくら 私自身まだまだだと思うんで、「地道に一緒に頑張りましょう!」と伝えたいです。

山田 ありがとうございます!やはりさくらさんが言うと説得力が違います。

さくら SNSを通じてたくさんの方々に応援してもらっていることが、私のモチベーションの源なんです。だからこそ、一緒に頑張っていきたいと思ってます!

山田 さくらさんとファンの皆様とで元気を与え合っている。本当に素敵な関係ですね!

対談の感想

制服やメイド姿で車を持ち上げるギャップに加え、馬の仮面を被ったりとフォロワーさんをいつも楽しませてくれるさくらさん。初挑戦の大会出場を終え、今後の動きにも目が離せないです。魅力溢れるさくらさんをSTEADYも全力で応援しております!

さくらさんが愛用中の製品はこちら!

電動フォームローラー ST116

ケアしたい部分に本製品を当ててコロコロ転がすだけで簡単に筋膜リリースができます。
振動のパワーは5段階の切り替えが可能で、最大時は4,500回/分と業界トップクラスのパワーを実現しました。一定振動の他にリズム振動も選択でき、実際に手でツボ押しをされているような心地良さをより感じられます。

温冷ハンディガン ST133

振動の強さは3段階、温冷機能は6段階の調整が可能で、お風呂あがりのリラックスタイムからハードなトレーニング後の身体のケアにまで様々なシーンでお使いになれます。さらに5種類の形状のヘッドが付属しており、全身のあらゆる部位のストレッチをサポートします。

\10月13日まで/ 15%OFFクーポンGet

さくらさんオススメの製品を15%OFFでご購入になれます。

■購入方法(2ステップでOK)
1.STEADY公式サイトSTEADY Magazine 特設ページにアクセスする
2.支払い画面でクーポンコード【sakura】を入力する

■クーポン対象製品

  1. 懸垂マシン:耐荷重150kgの頑丈設計
  2. ダンベルセット:可変式で初心者の方でも使いやすい
  3. トレーニングベンチ:約1畳分のスペースでマルチなトレーニング
  4. 電動フォームローラー:トレーニング後の疲労回復に
  5. 温冷ハンディガン:7段階の温冷調節が可能
  6. トレーニングチューブ:運動強度で選べる5本セット
\さくらさんをフォローする/
The following two tabs change content below.
Avatar photo

くまがい

ライティング歴10年以上。100本以上の動画台本の執筆、オウンドメディア運営、書籍の編集協力などの経験有。学生時代は男子チアリーディングチームに所属し、チアの全国大会 USA nationalsにて日本一に輝いた経歴を持つ。近年は健康維持に目覚め、日課のウォーキングを継続中。